断熱性を高める家を作るには

家にとって、断熱性ということはとても重要なことです。
私は一軒家を購入するきっかけになったのは、子供がどんどんと大きくなり自分の部屋などが必要だと感じたからです。
どのような家を建てようかと悩んでいたときに、建設会社の方から必ず断熱性は考慮して建てる方が良いということを聞きました。
そのときには断熱性ということがどれほど重要なことなのか理解していませんでしたが、しっかり断熱性を考慮した家を建てることができ今でもとても満足しています。
私が家を建てるときに注目した点は、天窓と窓ガラスです。冬場の寒い時期に昼間の太陽光はとても大切なのです。しっかり日差しが入るように、天窓を広く設けました。このおかげで、昼間の温もりが夜になっても残るようになりました。
そして、その温もりを逃がさないように窓ガラスは厚めの素材にしました。こうすることで、熱が外に逃げにくくなり、夜でも暖房を少しつけただけで暖かい部屋になってくれます。