資料請求担当

よく工務店のホームページや折り込みチラシで、資料のご請求はコチラ!という記載を目にするかと思います。あの資料を送る仕事をしています。基本的な資料というのは決まっています。設計さんや広報部の方がつくったカタログなどをセットにして送ります。事務員として手を加えることは、温かい手紙を添えることです。それも営業担当社の名刺を付けてです。営業成績の良い営業マンは自分でやることもありますが、ものぐさな営業マンは送っておいて、とだけ言って何もやりません。先日、断熱材に関する資料請求がありました。どんな断熱材を使っているのか、その断熱材のカタログとどうしてその断熱材を使うのか理由を教えて欲しいとのことでした。担当営業マンさんに聞いてみると、断熱材メーカーはここだから、この会社に電話してカタログもらってお客さんに送っておいて、と言われました。カタログはすぐにメーカーから送って貰えたのですが、なぜその断熱材を使うのか営業マンに理由を聞いても、社長の指示だから、とだけです。それではお客様に回答にならないと言うと、断熱材の資料請求なんてしてくるのはお客様じゃなくてマニアだよ、と言われ相手にされませんでした。実際にそのお客様がそれ以降連絡してくることはありませんでしたが、それはお客様がマニアだったからなのか、こちらの対応が悪かったからなのか、事務員には分かりません。